« ぱわーおぶじゃぽん | トップページ | 想定の範囲ナイガイ »

2012年2月15日 (水)

さよなら褐色のダイヤ

本日雪が横から降っております。

こんにちわ。

たぶん午後から落ち着くと思うけど横からってことは風が強いので

海沿いとか大変だろうなぁと暖房全開の室内で思います。

月曜火曜に書きませんでしたが「褐色のダイヤ」ことホイットニーが

急死してしまいましたよね・・・早すぎるよ;;

私は10代の頃(遠い目)ほとんど洋楽しか聴かなかった奴なので

ホイットニーヒューストンもひとときはよく聴いていました。

数いる黒人シンガーの中でも彼女は別格でしたねぇ。

歌唱力は元より外人さんがよく陥る肥満的な加齢にもならず

スレンダーで美しかったです。グレイテストオブラブのプロモでの

彼女は最高だったなあ。イヤリングが特徴的でまたよく似合っていたです。

黒人さんは多面カットのダイヤモンド的なアクセが本当によく似合いますが

真っ白なスパンコールのドレスもとても素敵でした。機会あったら観て欲しい。

マイケルといいどうして皆こんなに早く旅立ってしまうんだよ;

昨年はジャズの若き歌姫も急死してしまったし。

外国、特にアメリカの有名人は残念なことに薬とお酒で体をぼろぼろにして

しまう人が多くて悲しいです。孤独なのかなぁ・・・

辞めることができても健康になるまでは大変な時間と努力がいるよね;

どうか安らかに。へぶんでもあの歌声で好きなだけ歌えるといいな。

私はあの世ってのを信じてませんけどね^^;そうでも思わないとなぁ。

すでに報道もされてますが彼女は映画「ボディガード」の頃が絶世期。

マドンナと比べられて悪口?(本人はそう思ってはいなかっただろうけど)を

マスコミに垂れ流していたのがちょっとなぁ^^;と私は彼女の歌を

聴かなくなりましたが、どうしていい女達はダメ男に惹かれてしまうんだろう。

マドンナの歴代旦那も屑ばかりだったし(失礼な言い方だが)

ホイットニーヒューストンの元旦那は結婚に向いていなかったと思う。

傍から見てる他人にはわからない良さがあるんだろうけど

皆幸せになりたくて結婚するはずなんだ。生きていくって難しいんだな。

グラミーは新しい世代が取ったようですが私的にはがが様にもあげたかったな。

彼女はいろんな意味でかなり純粋な人だと思うのでどうかこのまま

新しい驚きを届けてくれる人になっていって欲しいですにょ。薬はいかにゅ!

一度スポットライトを浴びてしまうともうパンピーには戻れないのかしやね。

雪国の片隅でのんびりお茶しばいてる年寄りのつぶやきでした。

|

« ぱわーおぶじゃぽん | トップページ | 想定の範囲ナイガイ »

駄文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら褐色のダイヤ:

« ぱわーおぶじゃぽん | トップページ | 想定の範囲ナイガイ »